坂本よしたかが錬金術で億万長者を読んでみた⑦

今日はなんと自分でお弁当を作って会社に出勤しました。女子社員からは、えーいいなー愛妻弁当ですかー?など言われましたが、いえいえ私結婚もしてないので、まず愛妻では絶対ないです。そして、悲しいことですが、彼女もいませんので、完全に自分自身で作っただけの純粋な弁当です。特に理由はないのですが、冷凍食品や、コンビニ弁当より、自分で作った方が美味しいと感じてしまったので、手作り弁当を作ってしまいました。

さすがに、定食屋さんで食べるご飯よりかは劣りますが、定食屋さんで食べると安くても600円くらいするのに対して、自分で作ってしまえば150円くらいで作れてしまいます。ですので、最近は手作り弁当にハマっています。こんなことを書くと、え、そんな貧乏生活なの?と思われそうなのですが、なめてもらっては困ります。しっかり毎日600円くらいの定食を食べる余裕くらいはあります。しかし、単純に弁当の方が安くて、効率が良く安上がりですので、全てのトータルとして弁当を選んでいるのです。できる男なのです私。笑

そんな中、惜しむことなく全てを費やしているのが、自分磨きの読書です。私が、最近熱くなって読んでいるのが、坂本よしたかさんの著書「錬金術で億万長者 もはや誰でもお金持ちになれる28のルール」です。これを毎日読むことで、しっかり自分磨きをしています。今日もしっかり読んで、学ばせていただきます。今年は副業で500万稼ぐと決めたのですから!この坂本よしたかさんの本に書かれている坂本式錬金術を絶対にマスターしようと思います!「坂本式錬金術を続けながら、少しずつデータを蓄積していけばいいのです。・どんな商品がよく売れるか ・どの店で安く仕入れられるか ・季節によってよく売れた商品 ・どんな商品の利益が高いか などのデータを取り、分析していくことで問題が見つかり、傾向が見えてきます。問題点を改善することで、利益は上がりますし、傾向がつかめれば仕入れが楽になります。そう、坂本式錬金術は続ければ続けるほど、やればやるほど、結果が出やすくなるのです。」素晴らしいシステムですね。

このような稼ぐ系の案件は、取り組んでもなかなか結果が出ることがなく、スピード感もないのですが、この坂本よしたかさんの坂本式錬金術は紛れもなく結果がすぐについてきます。まさにやるだけで、結果が出るので楽しくてしょうがないです!もっともっと教えてください!「そういう点でも、坂本式錬金術は、運やタイミングによって大きく左右される、投機的なビジネスとは全く違いますよね。実直に実績を積み重ねていくことでしだいに力が付き、大きな成果を生み出せるようになるビジネスなのです。」それが一番ですよね。しっかり自分に身につくビジネス。これが一番の力となります。私も運とかで稼いだお金より、しっかり実力で稼いだお金に魅力をかんじます。「わらしべ長者こそが、ビジネスの基本原理 みんなもよく知っている日本の昔話わらしべ長者。貧乏な若者が、観音様のお告げを受けて、転んだ時に拾ったわらしべを持って旅に出る。

いく先々で物々交換をして、わらしべはだんだん価値の高いものと交換されて、最終的には、立派なお屋敷と田畑を手に入れ、貧乏な若者はお金持ちになったというお話。このほのぼのしたお話の中に、ビジネスの基本原理が凝縮されていると言っても過言ではありません。例えば、若者は喉が渇いて苦しんでいる旅人にみかんをあげると、旅人はたいそう喜んで美しい反物をくれました。普通の状態であれば、みかん3個と布一反は同じ価値ではありません。しかし、喉の渇きに苦しむ旅人にとっては、みかんは反物と同等、もしかしたらそれ以上の価値あるものだったわけです。」わかります。人は状況に応じてものの価値を変えます。私が最近体験したことといえば、富士山に登ったことのことです。山頂に近づくにつれて、物価が上がっていきます。缶ジュースにしても、地上の100円なんてありえない。

150円は絶対に超えてきます。それはもちろん、山の上だと気軽にジュースも手に入れることはできません。そういうことで、ものの価値は変わっていきます。それがまさに転売の在り方なのかもしれません。ちなみに通常の味噌ラーメンも1000円しました。笑。それが富士山のものの価値なのです。「坂本式錬金術にも同様のことが言えます。ある店では、売り場の片隅にひっそり置かれて見向きもされない商品が、欲しい、必要だと思っている人にとっては非常に価値が高かったりする。その価値の差を見極めて利益を出していく。もっと深読みすると、観音様は、若者が旅先で遭遇する人たちのこと知っていたのです。・泣きやまない子ども ・のどの渇きに苦しむ旅人 ・馬が倒れて困っている侍とその家来 ・旅に出ようとしているお金持ち観音様はこれらの人たちのニーズを知っていて、必ず若者の持っているものを欲しがるだろうという確信があったわけです。ということは、市場でニーズの高い、多くの人が欲しがっている、利益の高いものをあらかじめ調べて、それを仕入れれば必ず儲かるということですよね。

そんなこと、、、できるんです。坂本式錬金術なら、それが可能です。後出しジャンケンみたいなことが、できてしまうのです。」聞けば聞くほどに興味が湧いてきますね!坂本式錬金術!ぜったいにマスターしたいです。坂本よしたかさんの話は本当に稼ぐに特化していて、さらに、論理的なので学ぶ意欲も湧きますね。「市場でのニーズは、需要と供給の関係で、常に変動しています。例えば、シーズン。クリスマス前には、子どもに人気のおもちゃやゲームのニーズが高まり、商品によっては非常に高額で取引されるケースもあります。有名人の一言がきっかけで、ある商品に急に人気が出るということもありますし、海外情勢の急変で、ある商品の原材料の調達が難しくなり品薄になった、という場合も相対的にニーズが高まったと言うことができます。これらの情報を入手するために、キーワードで検索してみるのです。 ・急上昇キーワード で検索をかけてみると、巷で話題となっている事柄や人名が出てきます。ここから関連の商品を操り、仕入れに活かしていきます。

また、・初回限定生産 ・数量限定生産 ・メーカー生産終了品 などで検索すると、市場での供給量が圧倒的に少ないCDやDVD、ゲームなどを調べることができます。これらの商品は、マニアやコレクターと呼ばれる人たちのニーズが高いため、高額で取り引きされることが多いのです。このように、買い手のニーズの高い商品を調べ、多くの利益が出る。とわかった上で仕入れをすることが、坂本式錬金術では、可能なのです。だとしたら、あなたもわらしべ長者になるしかないじゃないですか!」まさに理にかなった坂本式錬金術。知れば知るほどに結果を出すしかない方法だと感じています。この錬金術をすぐに実践して、想像以上の結果を出して見せます!見ていてください坂本さん!この本を買った人の中で一番結果を出して、驚かせて見せますよ!そして、私の目標である副業で500万円はすぐに達成して、周りの人たちにもこの坂本式錬金術を伝授して、稼いでもらおうと思います!そうと決まればしっかり実践して一歩一歩進んでいくだけです!猪突猛進!いくぞ!エイエイオー!!!これからの自分の成長が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です