坂本よしたかが錬金術で億万長者を読んでみた⑨

最近は台風が多いですね。私の住んでいる地域はそんなに大きい被害は出ていないのですが、全国各地には被害に苦しんでいる方々いると思うと心が痛みますね。微力ながらも寄付金をさせていただきました。こういう時に、自分でできることを大きくするためにしっかり稼がないといけないと思いました。大きく稼いで、色んな人たちの力になっていきたいです。そのためには、しっかり稼ぐ力をつけていかないとですね。最近、自分磨きのために読ませていただいているのが、坂本よしたかさんの著書「錬金術で億万長者もはや誰でもお金持ちになれる28のルール」です。今日も坂本よしたかさんから稼ぐ技術を伝授してもらおうと思います。「みんなでお金持ちになろう!ビジネスはよき仲間とともに、一緒に豊かになろうという気持ちで行うとうまくいくとぼくは考えています。坂本式錬金術は特にそうです。」私もそう思います。

そうなりたいとずっと思ってました。仲間と一緒に稼ぐこれが私の最大の幸せです。絶対に達成してみせます。「坂本式錬金術で販売する商品は、家電量販店やスーパーマーケットなどをまわって仕入れます。一人孤独に仕入れにまわってもいいのですが、一人で見てまわることのできる範囲には限界があります。そんな時、仲間の存在は大きな力になります。あの店にこんな安価の商品があった。この店にはたくさん在庫があるなど、それぞれの持つ情報を交換し合うことができれば、効率よく稼げる商品を仕入れることができるのです。」いいですねーまさに私の理想としている稼ぎ方です。お互いに情報を共有して稼いでいく、考えただけでワクワクします。

「効率ということで言えば、坂本式錬金術で利益を出している人たちは皆さん、スケジュールや時間の管理がしっかりできています。目標を決めたら、逆算して行動計画を立てていくのです。例えば、月の売り上げが500万円、利益が100万円という目標を立てたとします。この場合、利益率は20%ですから、1ヶ月に400万円以上の仕入れをする必要があります。1ヶ月のうち、仕入れに使う日数を20日間とすれば、1日で20万円分の仕入れをこなす必要があります。そのためには、どの店舗まわって、どんな商品を仕入れるのかという段取りを立てなければなりません。ここで、効率のいい仕入れができれば、1日あたりの労働時間が短くなるわけです。

この目標から行動までの一連の計画を立てずに、漫然と仕入れをしているだけでは、利益を増やしていくことはできません。時間管理がしっかりできてこそ、効率よく利益を得ることができるわけです。これはどのビジネスにも共通する成功のための必須項目でもありますね。」時間の使い方。これでどれだけ稼げるかが全然変わってくるということですね。

これは、私が本職でも感じていたことです。やはり仕事が早い人は時間の使い方がとてもうまいです。え!もうそんなに仕事終わっているの!と驚くこともしばしばあります。逆に時間の使い方がものすごく下手な人は、、、いつまでその仕事してるの、、、、と呆れることがあります。それもやはり計画を立てることが大きな役割を占めているのですね。私も周りから、時間の使い方がうまいと思われるように意識していこうと思います。それが稼ぐということに直結するのですから。「坂本式錬金術は他のビジネスと比べて結果を出しやすいビジネスではありますが、それでもやはり波というものがあります。商品の動きが鈍ったり、思ったような金額で売れなかったり。そんな時にも仲間がいると、ああ、そういうことあるある。俺も3ヶ月前に、、、そういう時には、焦らずに少し価格を下げて様子を見ようよ。など、体験的なアドバイスをもらえたりします。また、お互いの状況などを話しているうちに、これまで気が付かなかった問題点などが見えてくることもあります。」理想的です。聞けば聞くほど、坂本よしたかさんの坂本式錬金術に魅力を感じてしまいます。

仲間っていいですねー仲間と一緒に稼ぐ、いち早くその域までたどり着きたいです。「一人で転売を行っている人は、結果を出せないまま挫折してしまうことが多いのです。ぼくは教え子たちによくこんなことを言います。このセミナーで一緒になったのは縁があるってことだから、この縁を大切にして、君たちはビジネスパートナーになりなさい。そう、縁って大事。ぼくが転売ビジネスと出逢ったのも縁。それまでのさまざまな経験や人との出逢いも縁。人生は縁の連続でできていると思うのです。縁を大切にして、みんなでお金持ちになる。一人ぼっちでお金持ちなるより、ずっとずっと楽しそうでしょ。」はい!めちゃめちゃ楽しそうです。みんなと笑って稼ぐ、そして同じ時間を共有する。最高すぎます。坂本よしたかさんのセミナーには、まだ参加したことはありませんが、近いうちに絶対に参加しようと思います。そこでの縁を大切にしようと思います。そこで最高のビジネスパートナーと出会えることを楽しみにしています。縁っていいですね。私がこの本に出逢ったのもきっと縁ですね。

「高め合えるビジネスパートナー縁ということで言えば、仕事関係でもプライベートでも、尊敬できる人が身近にいるという人はとても幸せです。その人から学ぶことはお金では買えない、かけがえのないあなたの財産になるからです。とは言え、職場の上司や先輩が必ずしも尊敬できる人とは限らないもの。でもこれは、上司や先輩がイマイチだからということではなく、その職場環境のせいも多分にあるでしょう。業績がよくないと会社全体の雰囲気が殺伐としてきたりしますし、お互いのやる気を削いでしまう相性のよくないメンバーが揃ってしまったのかもしれません。ぼくもかつて会社員時代、社内で繰り返される不毛な派閥争いにうんざりした経験があります。」本当にそう思います。人生で最高のベストビジネスパートナーに出会えればどれだけ幸せなことでしょう。今の職場でも気の合う仲間はいますが、ビジネスパートナーという感じではありません。しかし、これか彼らがビジネスパートナーになるかもしれません。

それも縁ですね。とにかく気の合う仲間と一緒に稼いで頑張っていきたいです。以前に私は、職場で、いつも一緒にいる仲間がいました。その彼に一度、会社を辞めて一緒に起業しないかといわれたことがありました。その時私は、未来への不安があり、彼の誘いを断ってしまいました。それが、正しかったか正しくなかったかは、今はわかりません。彼は言った通り、自分だけ会社を辞めて起業しました。彼とはまだ交流があるのですが、会社はうまくいっているようです。それは本当に喜ばしいことなのですが、彼とは仲が良かったので、思いっきって会社を辞めておけば良かったと思ったりします。ここが私の最初のターニングポイントだったということですね。幸いなのが、彼とはまだ交流があるので、一度ビジネスパートナーになってくれないか頼んでみようと思います。信頼できる仲間と一緒に成長していきたいです。坂本よしたかさんは、その思いを一層強くしてくれました。ありがとうございます。まだまだ、この「錬金術で億万長者もはや誰でもお金持ちになれる28のルール」から学ぶことは多そうです。一文字も逃さず頭にたたみこもうと思います!楽しみです!今日は明日の仕事のために眠りにつこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です