坂本よしたかが錬金術で億万長者を読んでみた⑬

すごいです。すごいことが起きています。何が起きているかと言いますと、私、人生で初めて、10万円貯まる貯金箱をパンパンにしました!そうです、皆さんがよくみたことがあると思います、アレです。しかし、残念なことがありまして、この貯金箱は全部500円玉で貯めると10万円ということなのです。私の場合、その日の余った小銭全てを入れていたので、10万円には届いていません。けれども、パンパンなことには、変わりありません。ドキドキして開けてみました。詰まってる詰まってる。お金がいっぱい。ワクワクの気持ちで、金額を計算していきました。その額、、、、49068円、、、、なんとも中途半端な結果に!めちゃめちゃ多いわけでもなければ、少ないわけでもない。中途半端な!まあまあ約5万円の収入ができたので、これを銀行に貯金してきます。次は全部500円玉でいこうと思います。そして、最近私がハマっているのは、貯金だけではありません。しっかり増やす方の勉強もしていますよ。何で勉強しているかといいますと。坂本よしたかさんの著書「錬金術で億万長者 もはや誰でもお金持ちになれる28のルール」です。この本は坂本よしたかさんが1から転売で驚くべき利益を上げる方法を丁寧に教えてくれます。まだ、全部読んでない段階の私でも、早くも少し利益を出すことができています。まさに、坂本よしたかさんの魔術、坂本式錬金術のおかげです。さらに読み進めて知識と技術を高めていこうと思います。買い物の時に付与されるポイントが坂本式錬金術の肝のようですので、詳しく学んでいこうと思います。「禁断の秘技 ポイント増額錬金術 普通にお買い物をしている商品でもポイントを貯めて現金やギフト券に変えてくれるという、錬金サイトと呼べるサイトがあります。その名もハピタス。あなたを幸せにしてくるサイトです。ハピタスで錬金術をする手順 ビックカメラ、イオン、楽天市場、ヤフーなどの仕入れ店舗で商品を購入すると、お店で得られるポイントとは別に、さらにハピタスポイントというものが手に入ります。他にも個人的に利用したアプリや楽曲のダウンロード、サイトの登録などでもハピタスポイントが貯まります。旅行サイトの利用や口コミ投稿などでもポイントは貯まります。その貯まったハピタスポイントは1ポイント=1円で使うことができる他、WAONやAmazonギフト券に変えることもできます!個人消費だけでは微々たる額でも、日々の仕入れを繰り返すぼくたちにとって、ポイントは大きな利益となるのです。」すばらしいですね!まさにその通りだと思います。どうしても、普段の買い物で、ポイントつきますがどうしますか?とレジで聞かれると断ってしまうことが多いです。理由がまさに、微々たるポイントをもらっても、、、という考えです。反省します。絶対にポイントを貯めます。そうですよね。私はこれから、大量の仕入れをするわけですもんね!ポイントこそが、利益!となる時がくるのですね。塵も積もれば利益となる!という考え方で、全てのポイントを漏れなくゲットしていく考え方に切り替えます!勉強になりました!「クーポン券で錬金術 クーポン券って使ったことありますか?普通に生活しているとその存在をあまり認識せず、使ったことがないという人も多いと思います。従来の印刷物タイプのクーポン券は、1度だけしか使えませんでしたが、今ではスマホの画面を提示する、何度でも繰り返し使うことのできるタイプが数多くあります。また、店舗だけでなく、オンラインでも使用可能なクーポンもあります。例えば某店舗の6000円以上の購入で1000円割引というクーポンの場合。個人の買い物だったら、9800円の商品を買って、1000円引いてもらって、ああラッキーだった!くらいで終わってしまいますね。自分や家族の買い物回数はたかがしれています。しかしこれが、仕入れとなると話は別です。定価の6000円で仕入れた商品を、Amazonで定価の6000円で売っても普通なら儲けは0円です。これでは上手くいかない失敗の仕入れですよね。しかし、クーポンを使って、1000円割り引いてもらっていますから、利益率は15%になっているのです。これは大成功の仕入れです。そして、仕入れは個人の買い物と違い、個数、回数が複数になります。10回繰り返せば、儲けは1万円。100回繰り返せば、儲けは10万円になるのです。定価で売れる商品を定価前後で仕入れるだけで、確実な利益が出るのですから、仕入れに悩むことはもうありません。」クーポン券!神ですね。本当に驚きの連続です。利益確定の仕入れがこんなに簡単にできるなんて。これなら私にも絶対にできます。クーポン券を使用して商品を購入するだけですもんね!簡単簡単!もうこれは自分自身がやるかやらないか、ただそれだけの話という域にきてしまっていますね。まさに最高最強の坂本式錬金術です!すぐさま実行します!「キャッシュバックキャンペーン・下取りで錬金術 最近ではメーカーがさまざまなキャッシュバックキャンペーンを盛んに行っています。プリンターやデジカメなど、ある商品を買うだけで、定価の30%以上の金額が戻ってくることもあり、見逃せません。一例を挙げると、某社プリンター、Amazon価格40800円、ヤマダ電機価格40370円。通常ならほとんど利益の出ない商品ですが、メーカーのキャッシュバックが13000円。ヤマダのポイント還元が4440円。つまり、実質仕入れは22930円、Amazon手数料を差し引いた利益は13356円という高い利益を生み出しました。また購入時に、現在使っている古い製品を買い取ってくれる下取りサービスを使うと、何もないところからお金を生み出すことができます。しかし、手間に感じるのか関心がないのか、多くの人がこの下取りサービスがお金に変わるということに気が付いていません。知らない方は稼げるチャンスを逃していますね。」知らないということがどれだけ罪なことかが、わかります。お金に変わるサービスをわざわざしてくれているのに、気づいていない、さらにいうとめんどくさい、、そんなことで、稼げるわけがありませんね。この坂本よしたかさんの本を読んで、何回自身が反省したことか、、、また反省します。しっかり視野を広く持って坂本式錬金術に取り組んでいきます!「ぼくが実際に錬金をした事例をお話ししますね。ある日、安売りの殿堂ドンキホーテに行くと、家電製品の下取りで、1000円のクーポン券を差しあげます。という下取りサービスを行っていました。当然ながら、そのサービスを店頭で知ったところで、普通は家電製品を持ち歩いているわけではないので、ほとんどのお客さんにスルーされていました。しかしぼくは、これをお金に変える技をその場で発動させます。当然、ぼくも下取りに出せる家電製品を持って歩いているわけではないので、それを用意しなければなりません。そこで閃いたのが、併設されている100円ショップで100円の電球を3個買い、それをそのまま1000円のクーポン券に錬金させたのです!100円を1000円に錬金させたというわけです。この時は、3個の電球で3000円のクーポン券をゲット!たったこれだけで、2700円の利益確定です。どうですか?こんな錬金術を知っていれば、子どもから大人まで、だれでもお金を生み出すことができるのです。ちなみにこの場合、ドン・キホーテでも電球は売っていますが、ドン・キホーテで買った電球を下取り品として出すのはマナー違反です。仕入れはこれからも長く続けていくことですから、モラルを守って、お店とよりよい関係を築いていきたいですからね。」さすが、坂本さんですね!そういう紳士的なところもしっかり学ばせていただきます!今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です