坂本よしたかが錬金術で億万長者を読んでみた⑰

いやーYouTubeっていうのは、中毒性がありますね。いつまでも見てしまいます。永遠に動画が流れ続けるし、見ているものの関連動画が流れるので、私の興味があるものしか流れてこない。いつ見るのをやめればいいのでしょう。これを休みの日の午前中にスタートしてしまうと、もうどうしようもないです。どこまででも見続けてしまいます。最高記録を聞いて引かないでくださいね。私は、連続43時間YouTubeを見続けたことがあります。もちろんご飯とかは食べながらですよ。そんな夢中になってしまうと、歯止めがきかない私ですが、他にも夢中になっているものがあります。それは、一冊の本です。最近、お給料以外に稼げる事はないかと模索していたのですが、転売というものに出会うことができました。そこで坂本よしたかさんの著者の、「錬金術で億万長者もはやだれでもお金持ちになれる28の裏ルール」を読む機会に恵まれました。これを読んで、転売の技術を身につけて、実践してみたのですが、面白いほど利益が上がりました。初月でなんと5万円も利益を出すことに成功したのです。もちろん会社に勤めながらなので、休日にしか稼働してないにも関わらずです。これは本当にすごいことだと思います。この坂本よしたかさんの本に出会って本当に人生が変わりました。そして、今日も1ページ1ページ大事に読ませていただこうと思います!「成功の秘訣は逆転の発想Chapter2でお話ししたように、ぼくは何度もどん底を経験してきました。中でも2000万円近い借金を背負ってしまった時は、本当に辛かったです。人の行く裏に道あり花の山いずれを行くも散らぬ間に行けこの言葉は、相場の世界でもっとも有名な格言です。人が大勢歩いている道を通らずに裏道を行けば、そこにはたくさんの花が咲いている。だから花が散らないうちに(チャンスを逃さないうちに)早く行きなさい。という意味です。すべてのビジネスに通じる格言ではないでしょうか。ぼくはこの言葉が好きで、座右の銘にしています。2000万円近い借金を背負ってしまった場合、普通なら真っ先に従業員を解雇して、人件費を減らすと思います。まずは、支出を抑え、その上で収入を増やす道を模索するのが順当な考え方ですよね。でもぼくはそれをしないで、逆に従業員を増やしました。その結果、業績が上がり、起死回生のV字回復を果たすことができたのです。」素晴らしい格言ですね。今まさに私の座右の銘にもさせていただきました。この格言とともしっかり稼いでいこうと思います。それにしてもすごいです。ピンチの時に逆に従業員を増やすなんて、まさに逆転の発想ですね。こうやって坂本さんは転売に愛され、人に愛され稼ぐことができてきたのですね。私も見習っていこうと思います。ピンチがチャンスなんですね!「これこそ、座右の銘に従って、ぼくが普通の人が歩こうとしない裏の道を歩いたからだと思います。普通の道は、他の人も歩いている道です。歩きやすいから、たくさんの人が歩いています。そして、普通の道を歩いてたどり着けるのは、普通の場所です。その他大勢の人がたどり着く、普通の場所です。みんなと一緒の場所にいられれば安心できるかもしれませんが、それでは成功を手にすることは難しいでしょう。成功は普通の場所には存在しません。人の歩こうとしない裏道をあえて歩くことによって、成功の待つ場所への道が拓かれます。裏道は険しくて、薄暗くて、獣が潜んでいるかもしれません。だからこそ人は通らないのでしょう。あなたにも、自分を信じて裏道を歩いて欲しいと、僕は願っています!坂本式錬金術が、きっとあなたの足下を明るく照らしてくれることを信じて。」行ってみせます!たとえケモノが潜んでいようと、崖があろうと、私も裏道を突き進みます!そして、必ず成功を手にしてみせます。坂本よしたかさんと同じ格言を座右の銘にした瞬間に私は裏道へと進む決意はできています。そして成功という場所にたどり着きます!それまで、しっかり坂本式錬金術を取得して最強の転売の錬金術師になってみせますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど!「お金儲けは誰にでもできる時代!が来ています!本書をお読みくださいまして、誠にありがとうございます。ぼくが、世の中には裏があると気づいたのは、中学生の時。映画館のすぐそばの金券ショップで、その映画館の鑑賞券が格安で売られていることを知ったからです。それまでは正規の値段で映画を観ていました。しかし、格安の鑑賞券の存在を知ってからは、とても正規の値段で観る気はしません。」中学生でその裏に気づくとはさすが坂本さんですね。私が中学生の頃なんて何も考えてなかったなぁ。今思うと情けないです。。。「何か買い物をするとき、みなさんも割引券やクーポン券を持っていれば必ず使いますよね。ところが、格安の鑑賞券の存在を知らない人は正規の値段で映画を観て、割引券やクーポン券を持っていない人は、正規の値段で買い物をしています。2割引の割引券を持っている人が買い物をし、その商品を、それまで正規の値段で買い物をしていた人に1割引で販売すれば、それまで正規の値段で買い物していた人からは喜ばれ、販売した人にはその商品価格の1割の現金が手元に残ることになります。この作業を月間100万円分行えば、あなたの手元には10万円の現金が残り、500万円分行えば、あなたの手元には50万円の現金が残ることになるわけです。まさに錬金術なのです。」本当にまさに錬金術ですね。正規の値段と割引を知るものの差で利益を出していく、そして現在はポイント制度も充実しておりそこを利用していく。この錬金術は最強ですね。「本書でお伝えした錬金術は現代社会の中にある仕組みを上手に活用したお金儲けの方法です。本書では、紙面の関係上、代表的な方法しかお伝えできませんでしたが、まだまだ他にも色々な方法がありますし、ぼくがまだ気付いていない方法もあると思います。日常生活の中のさまざまなことを、ちょっと視点を変えて眺めてみるだけで、意外なところに錬金術は存在しています。あなたもぜひ、新たな錬金術を探し出してみてください。どうやったら利益の出る商品を探せるのだろう?私の行動範囲の中ではなかなか利益が出る商品が見付からない。と思っていた方が、このやり方であれば利益が出せる!という確信を得てくだされば幸いです。本書を読んでいただいた方から、一人でも多くの億万長者が生まれてくれたら、これ以上の喜びはありません。」ついにこの本、「錬金術で億万長者もはやだれでもお金持ちになれる28の裏ルール」を読み終えてしまいました。毎日毎日少しずつ読ませていただいていましたが、ついに読破しました。そして、この本を読んでいる最中から、坂本式錬金術は実践してきたのですが、読み終わった今、さらに私は坂本式錬金術に確信を持ちました、まずは、この坂本式錬金術を引き下げて月間100万円を達成してみせます。そして、この方法を極めて、周りの仲間たちにも伝授していこうと思います。坂本よしたかさんがおっしゃったように、みんなで稼ぐことを重点的に考え人生を歩んでいこうと思います。本当に勉強させていただきました!しっかり稼いで恩返しさせていただきますね!!そして、目指すはもちろん億万長者!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です