坂本よしたか【草コインの選び方】

坂本よしたか【草コインの選び方】

坂本よしたかです。仮想通貨への投資でも、ハイリスク・ハイリターンだとされているのが草コインです。しかし草コインといっても様々なものがありますので、なにを選んでいいのか分からない人も多いでしょう。そこで草コインの選び方について詳しく解説をしていきます。

草コインとは、知名度の低いマイナーな仮想通貨を指します。
名前の由来は、インターネット用語で笑っていることを意味する草からきているそうです。
これは笑うほどマイナーな通貨であることからだそうで、海外ではシットコインとも呼ばれています。
現在仮想通貨は1000種類を超えるほど発行されているのですが、国内の取引所で購入できるのはほんの一部でしかありません。
無名ですが有望なコインというものも多く、たった1年間で10万倍の価格になったというケースもあるのです。
つまり、1000円分購入していたのなら資産が1億円以上になっていたかもしれません。
このような夢のある話が草コインにはあるのです。
ですがその反面で資金調達のみを目的とした、詐欺的な草コインが横行しているのも事実です。
詐欺コインを掴まされた場合、資産は失ってしまいます。

そのため草コインに投資をするのなら選び方が大切です。
詐欺コインかどうかを判断するには、運営が発行しているホワイトペーパーを読んだり、海外での評価を見るようにしましょう。
また草コインはICOで発行されたものがほとんどですので、開発がどの程度進んでいるのかも調べるようにしてください。
開発が進んでいない場合は、詐欺である可能性が高くなります。
将来的に値段が上がるかどうかは、何を目的として作られた草コインなのかをしっかりと理解しましょう。
これもホワイトペーパーに記載されていますので、世の中の役に立ちそうなものや、より便利な生活をもたらしてくれるものを目安に選ぶと良いでしょう。

草コインを選ぶ時の基準としては、時価総額が100位以下です。
上位のコインは多くの人に知られていますので、ちょうどよい知名度の低さが必要となってきます。
また日本語では、あまり情報が出てこないコインを選ぶのも1つの基準だと言えるでしょう。
基本的に仮想通貨の情報は英語がメインになりますので、翻訳ソフトなどを使っても読み込むようにしてください。
最後に覚えておきたいのがチャートの動きです。
草コインの場合は価格が大きく上昇すると、その後に値段を下げていきます。
この波は一度しかこないと言われていますので、過去のチャートを見て波がきていないことを確認するのを忘れないでください。

草コインの選び方についてまとめてみました。
選び方としては、詐欺であるかどうかを確認するのが最初です。
その後、チャートの動きや時価総額などを勘案して、投資するかどうかを決めてください。

草コインの選び方をもっと知りたい方は坂本よしたかのメルマガ登録へ

坂本よしたかカテゴリの最新記事