坂本よしたかの仮想通貨の天国と地獄を読んでみた⑭

こんにちは!今日はすごくテンションが上がることがありました。何かというと、二年前くらいから、ずっとためていた貯金箱(よくある全部500円で貯金すると10万円貯まるやつです)それがいっぱいになったので開封することにしました。ドキドキワクワク、昔からこれ系の貯金箱は結構挑戦してきたのですが、最後まで貯めきったのは初めてです。ルールとして100円玉以上しか入れないという条件でやってきたので、なかなか期待できると思います。さーーて!結果発表いたしますね!

結果は、、、8万400円!でした!ギリギリ8万円に届くという気持ちいい結果になりました!何に使おうかなー美味しい料理でも食べに行こうかな。

なんかブランド物でも買ってみようかなー!と思いましたが、いやいやもちろん仮想通貨に投資でしょ!と取引所に10万円入金しました。2万はお給料から。笑

これが、いずれ数倍になってくれることを祈って仮想通貨に取り組んでいこうと思います。ということで、今日も坂本よしたかさんの著書「仮想通貨の天国と地獄 資産を倍増させる5つのキーワード」を読んでいこうと思います。今回も新しい知識を私に埋め込んでくれるでしょう。非常に楽しみです。

「アービトラージとは、複数の取引所を使っていると、アービトラージで資産を増やすことができます。アービトラージとは取引所間の価格差を利用して利ざやを稼ぐ投資手法です。

通常のトレードと比べるとボラティリティやインジケーターなど、難しいトレードの知識は必要としませんので、初心者でも比較的とっつきやすい取引方法となります。」

アービトラージきたーーー!!私はもっとも気になっていたキーワードの1つです。もちろん言葉は知っていましたが、坂本よしたかさん流の錬金術を教えていただけるとしたら、最高です!アービトラージでどれだけのことができるのか、めちゃめちゃ気になっています。

「アービトラージは相場がどんな状況であろうと利益を上げることができます。通常のトレードだと、価格が動かなければ利益を上げることはできませんが、アービトラージは取引所間の価格差さえあれば、相場が動かなくても稼げるのです。アービトラージは取引所間での差益をコツコツと取っていく手法ですので、一発の取引で大きく稼ぐということはできません。ただし、大きなお金で動かせば当然、取れる利益は大きくなります。」

アービトラージ最高ですね。詳しいやり方はまだわかりませんが、多分全然できてしまうと思います。仕組みは理解できたので。私の資金では大きく動かすことはできませんが、細かく利益を取っていこうと思います。性格上コツコツやるのは苦手ではないので。少しずつでも利益を取れることに意味があると思っています。アービトラージ極めていこうと思います。

「最も単純でわかりやすいアービトラージの仕方

1、取引所aでビットコインを買う

2、取引所bへビットコインを送る

3、取引所bでビットコインを売る

取引所aで安く買い、取引所bで高く売ればそれが利益です。また、利益は出ますが取引にかかる手数料というものも発生します。それを差し引いた額が最終的な利益となります。」

めっちゃシンプルな構造ですね。せどりと似たような感じですね。私も昔せどりをやっていた時期がありますので、感覚はバッチリわかりました。ただこのやり方でミスをしてしますと、本当にちょっとずつ減っていてしまう可能性も秘めているのでしっかりと各取引所の価格はチェックしてからやらなければいけませんね。大きくお金を動かすことが可能であれば意外とまともな額を稼ぐことも可能になってきそうですね。夢が広がりますね!アービトラージ!

「日本円の出金には、400円程度がかかります。入金に関しては、対応の銀行なら手数料無料です。3つの取引所ともに、SBIネット銀行なら入金24時間受け付けており、手数料も無料で行えます。

では、もう少しわかりやすくしてみましょう。例えば、以下のような価格があったとします。

ビットフライヤーで、1ビットコイン100万円

ザイフで、1ビットコイン101万円

この1万円の価格差に手数料等を差し引くとこうなります。

100万円の取引手数料=1500円 ビットコインの送金手数料=500円 

価格変動のリスクを抜きにすれば、この手法と条件で1万円の価格差から1ビットコインあたり約8000円の利益を生むことができました。」

素晴らしいです!ただパソコン上で仮想通貨を移動させただけで、8000円の利益を生むことができるなんて夢のようですね。これが10万円で800円でも昼ご飯代くらいになるので、かなりいい手法だなという印象を受けました。1000万分の仮想通貨を動かせる資金があればさらに10倍、、、夢がある!

「ただし、先述したように、ビットコインの価格が送金処理中に変動して価格が落ちると利益を得られなくなるリスクがあります。しかし、価格が上昇することもあるので、利益がより増える可能性もあります。取引所毎の相場データを見るには色々なサイトがありますが、個人的にみやすいサイトはBITCOIN相場in日本などがあります。最安値を青、最高値を赤で示してくれるのでとても分かりやすいです。このサイトで使われている取引所に口座を開き、機会を待つと良いでしょう。」

そうですね。その価格変動だけがこのアービトラージを成功させれるかどうかのキモになってきそうです。坂本よしたかさんがおっしゃる通り変動で上がればそれに越した事はないのですが、めちゃめちゃ下がってしまった時に気持ちを持っていかれそうで怖いです。そのためにオススメのサイトでしっかりチェックする必要がありますね。1日で10万円くらいの資金でアービトラージやってみて

どれくらい利益を生めるのか今度検証してみようと思います。結構楽しみだ。

「仮想通貨の天国と地獄 知れば天国、知らねば地獄仮想通貨で億万長者を目指すためには、自分の資産を守るためにも必ず知っておかなければいけない事があります。それは、ウォレット管理についてです。仮想通貨関連の情報を勉強していくと、過去の大きな事件として必ずと言っていいほど出てくるマウントゴックス者の破綻。これは有名な話ですが、仮想通貨を取り扱う者にとっ

ては決して他人事ではありません。2010年に設立された仮想通貨取引所であるマウントゴックス社が管理していた合計85万ビットコイン当時のレートで約480億円と顧客からの預かり金28億円が失われた事件です。当時、世界最大の仮想通貨取引所であったマウントゴックス社が急に取引をストップし、経営破綻したのが2014年のことでした。経営破綻に至った理由

は、2014年2月にオンライン上のハッキング被害に遭い、合計85万ビットコインと顧客からの預かり金28億円が消失したことによるものです。経営破綻の公表がされた時点で、マウントゴックス社の破綻の原因はハッキングと言われいましたが、その後、当時の社長であったマルクカルプレス氏が横領の容疑で逮捕されました。この時マウントゴックス社の取引所で

ウォレットを扱っていた方は大きな痛手を負った事でしょう。」

この出来事が仮想通貨の勢いを著しく遅くしたと言っても過言はないでしょう。私はこの時まだ仮想通貨に出会っていなかったので、被害はなかったですが、いつ自分の身にふりかかるかわからないのでしっかりと自身ができる管理はおこなっていこうと思います。仮想通貨は本当に攻めも大事ですが、守りもそれ以上に大事だと思わせれた回でした。アービトラージとともにもう一回この章を振りかえって勉強していこうと思います。さて、それでは、今日も仮想通貨の価格チェックをして寝ようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です